tv

ドキュメント矢沢永吉・70歳最後のレコーディング動画・見逃し配信無料視聴再放送無料視聴

ドキュメント矢沢永吉・70歳最後のレコーディング動画・見逃し配信無料視聴再放送無料視聴

2021年3月29日(月曜日)23時40分からNHK総合で『ドキュメント矢沢永吉70歳最後のレコーディング(ドキュメント 矢沢永吉 70歳 魂のレコーディング)』の動画や見逃し配信再放送の記事です

インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法は下記です

テレビ放送を記念して、ドキュメント矢沢永吉・動画・見逃し配信がユーネクストで再配信!

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

ドキュメント矢沢永吉・動画・見逃し配信

ドキュメント矢沢永吉・動画・見逃し配信番組内容

2019年8月に放送され大きな反響を得たドキュメントの再放送。70才を目前に控えた矢沢曰く「最後かもしれない」という新作のLAレコーディングに密着。全身全霊で臨む感動の舞台裏が初めて明かされる。合間に仲間と出かけたツーリングにもカメラは同行、リラックスした矢沢が語ったのは人生を総括する「矢沢語録」だった。そして始めて矢沢が公開した「船」。キャビンでのロングインタビューで語られた驚きの言葉とは?

ドキュメント矢沢永吉・動画・見逃し配信キャスト

【出演】矢沢永吉,【語り】神田松之丞

ドキュメント矢沢永吉・動画・見逃し配信がユーネクストで配信!そのみどころは

矢沢永吉さんという人物を、端的に言い表すことは難しいと思いますが、日本音楽史に残る偉大なロックミュージシャンであることは間違いないでしょう。
例えば、日本武道館でコンサートを行うことは、売れっ子アーティストにとって当たり前のようになっていますが、日本人ソロ・ロックアーティストとしてそれを初めて実現したのは矢沢永吉さんです。また海外レコーディングの先駆けになった人物として知られていますね。
矢沢永吉さんの黄金期はまだ私が生まれる前の時代なのですが、親世代はみんな「永ちゃん」と親しみをこめて読んでいました。子供時代はその存在の凄さが分からなかったのですが、大人になると日本のロックミュージック界における存在感の強さに驚かされたものです。
そんな矢沢永吉さんももう70歳ということで、「最後かもしれない」というロサンゼルスでのレコーディングに密着取材を行ったこのドキュメンタリー番組。
現在の矢沢永吉さんがどのように音楽と向き合っているのかを知る貴重な機会となりそうですし、また矢沢永吉という日本音楽史に燦然と輝く功績を残した人物を学ぶことができる番組ともなりそうですね。

ドキュメント矢沢永吉・動画・見逃し配信あらすじ

矢沢永吉はもうロック界のレジェンドですしキャロルから始まりまして数々のヒットソングを生み出してきてそしてソロとなりそれからもう長い年月が経ち今も現役として活躍しているのがとても凄いし矢沢さんの哲学みたいな感じでライブ活動もかなり盛り上がりますしトラベリンバスでタオルを上げるのは定番となりバラードもコカ・コーラのCМにも使用された曲でもあり最近はCМにも出ていて渋い方で自分もあんなにカッコいい生き方がしたいと思ったりします。70歳でもまだまだいけると思いますしこれからも変わらず歌い続けてほしいです。独特なパフォーマンスで魅了するのは最高ですし自分で曲を作り演出もしていて妥協しないという思考がとても素敵で語り口も好きでしてヤッパ永ちゃんだと言わせてしまうだけの能力や真っ当とてきたからこそ今があると思いますのでこれからも応援しようと思っています。数えきれないほどの名曲がありライヴにまた行きたいですしロックの神様でもあり好きな曲が沢山あって青春時代を思い出しますね。髪型をマネしたりしてやっていましたから最後レコーディングと言わず今後
も新しい曲を出してほしいです。大好きなミュージシャンだから。歌い続けてほしいです。

ドキュメント矢沢永吉・動画・見逃し配信 みんなの感想

歳を重ねても、エネルギッシュなステージを披露し、挑戦をし続けている、歌手の矢沢永吉さんに密着するドキュメンタリーです。矢沢さんの歌はもちろんですが、そのブレない「生き様」や「スタンス」に魅了される方々が多数います。ファンの年齢層も若者から年配の方々まで非常に幅広く、カリスマ的な人気を誇っています。その矢沢さんが、今回が「自身の最後のレコーディングになるかもしれない」と、全身全霊をかけて臨んだロサンゼルスでのレコーディングの模様は非常に楽しみです。矢沢さんはトークの面白さでも知られているので、同行したレコーディングスタッフや、密着した取材班のメンバーに対して、どんな言葉を語るのか、得意のジョークや、シリアスな場面での言動にも期待したいです。個人的には、「生涯現役」で、声の続く限り、我々に素晴らしい歌を届けて欲しいのですが、ファンの方々からの思いを十分に受け止めつつも、自身の「引き際」について、どのように考え、これからどのようにしたいと考えているのか、矢沢さん自身の言葉で熱く語って欲しいと思います。プロフェッショナルで、「生涯現役」でいることを許されるのは、ほんの一握りだと思いますので、矢沢さんにはこれからも熱いステージと、面白いトークで我々を楽しませて欲しいです。

まとめ

今回、この番組は再放送という形での放送になりますが、私自身は初見なので新鮮な気持ちで観られることに有り難さを感じました。生き生きとして、今も尚勢力的に活動をしているイメージが非常に強い矢沢永吉さんが70歳を迎えるということに衝撃を受けました。その年齢になれば矢沢永吉さんほどの方でもさすがに「最後」を意識してしまうのかと驚くとともに、矢沢永吉さんが自ら「最後かもしれない」と言ったからにはかなりの気合いを込めてレコーディングに臨むのだろうと思うとなんとも言えない感慨が押し寄せてきました。矢沢永吉さんの本気具合を画面を通してしっかり感じ取れたらいいなと思いました。また、レコーディング以外にも、普段の日常に密着して見えてくる矢沢永吉の人柄や生き様についてもめちゃくちゃ気になるところだなと思いました。仲間と出かけたツーリングという文章から窺える矢沢永吉さんのアウトドアな一面に興味を引かれました。そんなにもパワフルな矢沢永吉さんがどうして「最後かもしれない」と些か弱気とも思える発言をしたのかについてを熱く語ってくれたら嬉しいです。さらに、矢沢永吉さんの今までの素晴らしい功績の数々を鮮明に思い出せるように、また、今後も忘れることがないように過去の映像を振り返ってほしいです。

ドキュメント矢沢永吉・動画・見逃し配信 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tverで見れません

U-NEXTの独占配信です

(無料視聴できます)

↓ ↓

ドキュメント矢沢永吉・動画・見逃し配信