バラエティ

秘境中国 謎の民 ルーモ人・神秘の森に生きる・見逃し配信動画再放送無料視聴2021年5月29日

秘境中国 謎の民ルーモ人・神秘の森に生きる・見逃し配信動画再放送無料視聴2021年5月29日

2021年5月29日(土曜日)19時30分からNHK BSプレミアムで『秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

 

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送無料視聴2021年5月29日

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」/番組内容

中国の秘境、雲南省の森に暮らす謎の民・ルーモ人。古代の武器・弩弓(どきゅう)で野生動物を狩り、シャーマンが魔除けの儀式を司る。今その伝統の暮らしが消滅の危機に

中国の秘境、雲南省に広がる高黎貢山(こうれいこうざん)。標高2500mの世界遺産の森に生きる謎の民・ルーモ人の暮らしを半年に渡って記録した▽古代の武器・弩弓(どきゅう)で野生動物を狩り、シャーマンが魔除けの儀式を司る▽祖先は800年前、モンゴルの皇帝を倒して世界の歴史を変えた最強戦士。流浪の旅の果てに辺境の地にたどり着いた▽しかし今、中国政府によって森から立ち退きを命じられ、伝統が消滅の危機に

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」 キャスト

【語り】合原明子,八田知大

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送U-NEXT

U-NEXTは色々な動画が配信されています。映画、アニメ、ドラマなどの多く動画がそれこそ見放題です。有料コンテンツもあったりしますが、実はそれも毎月付与されるポイントである程度は自由に見ることができます。もちろん、自分で買うこともできます。特徴的なこととしてあるのがまず映画に関することです。当然映画館でやっている時には配信されないのは仕方のないことですがDVDになる前に配信されたりすることもあったりします。つまりは、映画好きなんかにはとてもよいサービスであるといえます。動画配信サービスとして重要なのが、てテレビ再生に対応しているのかどうか、ということでしょう。U-NEXT自体では、そういったものでも再生も十分に出来ますしタブレットとかスマートフォンと一体のものでの再生も当然できるということになっています。ですから、出先で動画を見るということも簡単にできるようになっています。ダウンロード機能もありますから、通信量を外で使うことがないようにできたりもするわけです。さらには一つのアカウントで子アカウントも複数つくることができます。これで家族で楽しむことができるようにもなっているわけです。実にお得なサービスです。

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送 みどころ

中国は国土面積の広い国であり人口も多いです。なので知らないような謎とか民族とかまだまだいるかも知れないですよね。今回登場するのは高黎貢山という世界遺産に登録されている標高2500メートルの山で生活するルーモ人という人たちだということです。
本当に中国はこういう少数系の民族というのが多いですよね。他にも色々な中国の民族が出てくる番組を見たことがあります。
野生動物の狩りをして生活しているそうです。日本で言うと絶滅の危機にあるマタギのような存在と似ているかも知れません。
でもシャーマンによる魔除けの儀式があったりと、日本で言うと霊能者ということになるのだと思いますが、珍しい儀式があったりするんですね。
魔除けはどういう意味で行われるのでしょうかね。このあたりの森に魔物が出るとかいう伝説があったりするのでしょうか。また、どれくらいの人たちが暮しているのかというのも気になります。
家の写真は小さくしか見えませんでしたが、意外と普通な感じの家もあるけどボロボロでもう誰も住んでいないような家もありますね。
先祖は800年前にモンゴルの皇帝を倒した最強の戦士だそうです。歴史のことがわからないのですが、やはり中国とモンゴルの関係って悪いんですね。
敵に見つからないようにする為にルーモ人の人々たちはこの森の深い場所に住むようになったのでしょう。ちなみにナレーションは合原アナウンサーだということです。

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送視聴者感想

この地球上には多種多様な民族が存在し、
それぞれが昔から伝えられてきた生活の仕方、
物事の考え方で今を生きています。
自分とは違ったそんな生活を覗き見てみたい、
どんな考え方をしているのか知りたいと思うのです。

そこには何百年も積み重なった、
想像を絶するほど分厚いその人々の生活があるはずです。
それが伝統というものなのでしょう。
そしてそれはその場所で人が生き続けていくための方法論であり、
それがあればこそ、その民族がそこで今まで営々と命を繋いできた、
とても貴重なものだと思うのです。

しかし地球上は人の交流が加速度的に激しくなっています。
地域の文化はどんどん入り乱れ変化していきます。
当然伝統はその流れに押し流され、変貌を余儀なくされています。
それは世の大きな流れで止めようはなく、
近年ではそんな例は世界中のいたるところで見られます。

それがいくら文化人類学的に重要でも、
その人々が望むかぎり他者がとやかく言うことはできないはずです。
しかしそれが国家という大きな力により、否応なく強制されるとなるとそれは悲劇です。
どうしたら良いのでしょうか。
この番組のような映像での保存しかないのでしょうか。

そんな深刻な思いを伴いながらも、
未知の民族の生活がどんなものか、純粋に楽しみたいとも思います。

まとめ

謎の民、ルーモ人ですが、写真を見たら意外と普通の服装をしていたので驚きました。もっといかにも民族衣装みたいなものを着ているのかと思いました。
そしてもう一つ驚いたことは男性同士がキスしているような写真が掲載されていたということですね。まさかのボーイズラブなのでしょうか?なんちゃって、それはありえないとは思います。
シャーマンによる魔除けの儀式がどうこうと書いてあるので、もしかするとこのボーイズラブのように見える写真も魔除けの儀式の何かだったりするのかなと思ってみたりしました。
この森は世界遺産に登録されているそうなのですが、消滅の危機にあるみたいですからね。
中国政府からの命令だそうですが、どうしてそんなことになってしまったのでしょうか。森から立ち退きを強いられているということですが、半年密着したということですが、現在ルーモ人はどうされているのでしょうかね。
立ち退きまで密着をしたのかも気になります。
800年も歴史があるということですが、立ち退きを強いられているのは可哀相です。
というか、ルーモ人の存在も含めて世界遺産でよくないでしょうか?
無形文化遺産みたいな形で。
しかし、見た感じ普通の服装の人たちなのにその中にシャーマンもいたりするということで不思議です。シャーマンは違う服装なんですかね。

(無料視聴できます)

↓ ↓

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送無料視聴2021年5月29日