nhk

最初の企画書見せてください・再放送動画見逃し配信・NHK (革命を起こしたあの掃除道具) 7月9日まとめ

最初の企画書見せてください・再放送動画見逃し配信・NHK (革命を起こしたあの掃除道具) 7月9日まとめ

2021年7月9日(金曜日)時からで『最初の企画書見せてください「革命を起こしたあの掃除道具」』の見逃し配信動画再放送の記事です

再放送がないため、見逃した方、放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

最初の企画書見せてください・見逃し配信・動画NHK再放送(革命を起こしたあの掃除道具)無料視聴

最初の企画書見せてください 番組内容

世界を一変させたヒット商品。その“最初”の企画書には、何がどんなふうに書かれていたのだろうか?開発者から最初の企画書の秘密を聞き、未来を切り開くヒントを探る!

いまでは当たり前になったモップ式の使い捨てダストワイパーの秘密を徹底解明▽使いやすい電気掃除機が出そろった90年代、雑巾のような布に棒を付けた「古い」スタイルの新商品企画が進行。日本の住宅事情で、はたしてニーズはあるのか?開発者が企画書を完成させるまでの驚きの道のりに迫る▽日本のお掃除文化をふり返りながら、新しい商品が世に出るまでの社内の企画採択攻防戦を追跡▽あきらめなかった開発者を支えたものは?

最初の企画書見せてください キャスト

【司会】ミキ,【語り】風吹ジュン

————————-

最初の企画書見せてください・見逃し配信・動画NHK再放送(革命を起こしたあの掃除道具)はU-NEXTで配信! 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】は危険

みんな知らないようなマイナーなバンドなのですが、久しぶりにホームページを見てみたら画像・動画の無断転載は禁止ですとしっかり書かれていました。
これって普通のことですよね。いくらみんな知らない人だからと言っても他人のものを勝手に載せたら泥棒と同じことになりますから。法律も厳しくなったのでもし見つかったら逮捕されるようになるんですよ。
ただ、例外のバンドもあるのです。2019年に話題になりましたがエアバンドのゴールデンボンバーです。
曲や歌詞を無断転載してもいいということでした。
いい曲だから宣伝の為に無断で載せてもいいという心の広い方です。
ですが、これはあくまで鬼龍院翔さんの作った曲限定での話しとのことです。
ゴールデンボンバーの所属事務所にもキリショーさんは話し合いをしてOKになったとのことです。
しかし、キリショーさんはこんなコメントもされています。
あくまで鬼龍院翔に限った話で、他のアーティストの無断転載は禁止だというコメントです。
さすがしっかりしていますね。その通りですよ。
このように著作権主本人が転載してもいいよ!と公言してるならばいいのですが、そうでない場合は遺法なので逮捕されたりすることもあります。
だから遺法動画・音楽を載せたりするのはやめましょう。

最初の企画書見せてください・見逃し配信・動画NHK再放送(革命を起こしたあの掃除道具) みどころ

革命を起こしたと表題にありますが、本当にダストワイパーは革命的な掃除道具だと思います。
お掃除ロボットとか非常人気がありますよね。自分が掃除をしなくても部屋をキレイにしてくれます。けど私はあまり魅力的に思わないです。
その理由は、ああいうのは部屋がキレイな人が持ちところで役に立つものであり、うちはフローリングの見えている範囲があまりにも狭いのであった所で何の役にも立たないのです。
けど、ダストワイパーはどうでしょうか。部屋が狭い人でもうちのように大量に物が床にあるという住宅でもどこでも使うことが出来ます。
また、お掃除ロボットってをキレイにすることしか出来ないですよね?
棚とかは掃除をしたりすることが出来ないのです。
でもダストワイパーの交換用の紙を使用することで、色々な部分を掃除することが出来ます。
例えばテレビ画面についているホコリとか、そういうの静電気を使ってキレイにしてくれるので凄いなあと思います。
100円ショップとかにも売っていたりしますよね。ちょっと使いにくい部分はありますが。
もうこの商品なしでは掃除は無理というくらい常備しています。
なんだか頑張って掃除をしたくなってきてしまいましたよ。ていましたからね。
これの企画書が見られるなんて凄いです。

最初の企画書見せてください(革命を起こしたあの掃除道具)  見逃した方へあらすじ

この番組はレギュラー放送ではないのでしょうかね。凄く面白そうです。
というか内容が凄くいいです。
あの有名な掃除道具の開発費和を聞くことが出来るということで、最初の企画書が登場するということです。
ダストワイパーの企画が出たのは90年代だったのですね。
でも確かに見かけるようになったのは2000年代くらいからですよね。
とは言っても正直私は掃除に全く無関心な人間だったので、具体的にいつから出てきたのかは分からないですが、でも私が最初に使うようになったのは2009年くらいからだったんじゃないかなと思います。
有名なメーカーのものもありますが、現在色々なメーカーが同じような商品を出していますよね。
まあ、パクったということになるのでしょうけど、それは掃除機が色々なメーカーから出ているのと同じことになりますよね。
これを考案した人って凄いと思うのです。モップのように汚れたからと言って洗うことはありませんからね。
私はワイパーの部分は捨ててしまったんですが、紙の部分は今も使ったりしています。
本当にこれがあるのとないのとでは大違いです。髪の毛とか凄くきれいに取れますよ。
今まではティッシュをぬらしたりとかして取ったりしていましたからね。
これの企画書が見られるなんて凄いです。

まとめ

毎日のように誰かしらが遺法な動画を載せているような気がします。
実は昨日もツイッターで見てしまいました。
ある番組に出ていたアイドルの名前がトレンドに入っていたので見てみたのですが、そしたらテレビ画面を撮影して動画を載せている人がいっぱいいてびっくりしました。
テレビの画面を撮影しただけだからいいとでも思っているのでしょうかね。ちなみにこの番組は見逃し配信などもあったと思います。
ツイッターなので動画を載せても広告が発生したりすることはないので、純粋に自分がその映像に感激して載せただけだとは思うのですが、でもこれだって著作権もありますし、歌も流れていたので歌の著作権もあります。
歌も絡んでくるとなるとジャスラックが何か言って来ることも考えられるので注意する必要があると思います。
でもたくさんの人がそれを見てイイネをしたりしていました。
感動したり感激したりするのは分かるのですが、どうしてわざわざ動画を撮影してツイッターに載せてしまうのかと言うことが私には理解することが出来ない部分です。もしこれで訴えられたりしたらどうするつもりなのでしょうか。
そのまま載せたわけではないから訴えられたりする可能性は低いかと思いますが、もし大量に拡散されたりしたらやばいです。

(無料視聴できます)

↓ ↓
最初の企画書見せてください・見逃し配信・動画NHK再放送(革命を起こしたあの掃除道具)無料視聴