tv

プロフェッショナル・新型コロナ治療竹田晋浩・集中治療医・動画見逃し配信再放送

プロフェッショナル・新型コロナ治療竹田晋浩・集中治療医・動画見逃し配信再放送

2021年10月4日に「新型コロナ治療、最前線の闘い〜集中治療医・竹田晋浩〜」
が放送されます

下記で(無料視聴できます)

↓ ↓

プロフェッショナル仕事の流儀「新型コロナ治療、最前線の闘い〜集中治療医・竹田晋浩〜」見逃し配信動画再放送無料視聴

 

番組内容

この夏、感染爆発の裏で何が起きていたのか?新型コロナの重症患者の治療で“最後の切り札”とされる人工肺「エクモ」のエキスパートに密着。命を守る闘い、40日の記録。
番組内容

7月8日午後2時。新型コロナウイルスと闘う最前線の現場、レッドゾーンと呼ばれる重症患者の集中治療室で撮影を始めた。現場を率いるのは集中治療医・竹田晋浩(61)。コロナ治療の“最後の切り札”と言われる体外式膜型人工肺「エクモ」による治療の第一人者で、日本のエクモ治療の生存率を世界トップレベルに引き上げた立て役者だ。この夏、感染爆発の裏で何が起きていたのか?私たちの命を守るための闘い、40日の記録。
出演者

【出演】集中治療医…竹田晋浩,京都大学iPS細胞研究所所長…山中伸弥,【語り】橋本さとし,貫地谷しほり
その他

プロフェッショナル仕事の流儀「新型コロナ治療、最前線の闘い〜集中治療医・竹田晋浩〜」見逃し配信動画再放送無料視聴U-NEXT

良かったと思う点は、選べるジャンルがすごく多いことです。ジャンルごとに綺麗に分けられていて、大人から子供まで誰でも楽しめる内容があるとすぐにわかります。細かくいうと、子供向けアニメや、年代問わず人気のアニメ、バラエティーや、ドラマ、映画、パチンコの題材まであり、日本のものだけではなく、韓国、中国、アメリカなどさまざまな国のものが観られるので誰でも絶対に見たいものがあると思います。こちらのサイトでしか見られないような作品もあったのでそれもポイントなのかなと思います。また、無料でトライアルができる期間が31日間もあるようなので、一度試してみて、自分に合うかどうかを決められるのはとても良く、現在ではたくさんの動画視聴サービスがあるのでこのように無料サービスを作ってくれるているのは比較ができるため損を感じら事がないと思う。また、どうしてもお金はかかってしまうが、毎月お金さえ払えばどんな作品でも見放題なので、毎回一つ一つの作品をお金をかけてレンタルしてみるような人にとってはすごく安く済むとおもう。また、映画館で見ることを思うと1回観に行く料金で1カ月間観ることができるので本当にお得だなと感じました。

プロフェッショナル仕事の流儀「新型コロナ治療、最前線の闘い〜集中治療医・竹田晋浩〜」見逃したかたみどころ

竹田晋浩さんという医師が今回の主役です。調べてみると埼玉県の病院が出てきました。
意外にも東京の病院ではないみたいですね。
この夏の40日間を竹田医師に密着したドキュメントということで、本当に壮絶な戦いが現場で起こっていたことでしょう。
取材を開始したのが7月8日とのことですが、この頃はまだそこまではひどくはなかったのです。
私はその直後入院してしまい、ニュースがほとんど分からなくなってしまったのですが、たまに入院中スマホでツイッターを見てトレンドを見たりしていました。
それでコロナ感染者がかなり増加しているということを知り数を見て衝撃を受けたりしていました。
40日間の間にはオリンピックもありました。
感染者が増加したのはオリンピックの影響などもあるのかなと思ったのですが、そんなときもずっと戦っていて、かなり忙しくなっていたのではないかと思います。
竹田さんはエクモのエキスパートといわれる方だそうです。
エクモを使うということは本当に最後の手段ですよね。
もうこれを使わないと死にますよという人たちに使われるものですが、これを使って生存率をあげているというのは凄いことです。
常に緊張していることでしょう。患者さんをどうにかして助けたいという気持ちが強いと思います。
でも忙しそうで大変そうです。
けど、このような方がいるからこそ助かっている患者さん、そして喜んでいる家族がたくさんいることでしょう。

プロフェッショナル集中治療医・竹田晋浩〜」見逃した方みどころ

次回のプロフェッショナル、凄く見たいなあと思います。
コロナ関連のドキュメンタリーを見るのが結構好きなのですが、最前線で活躍しているお医者さんの話です。
こういうのを1人でも多くの人が見てくれたらなと思うのです。
全然自粛をしない人たちっているじゃないですか。
強制的に全ての画面がこの画面になればなーなんて妄想してしまいました。
それでみんなが強制的に見せられる。
そうして医療現場が壮絶なのをちゃんと見ていれば遊び歩いたりなんてことは出来ないと思うんですよね。
エクモは誰でも使えるような機械ではないのでしょうね。
この竹田医師はエクモ治療の第一人者ということですから、日本でエクモを使った治療をするようになってからずっと活躍しているということなのでしょう。
コロナ前から使われていたと思いますが、コロナが蔓延するようになってからたくさんの人が使用するようになりました。
そしてエクモのおかげで多くの人の命が助かっています。
ただの風邪だという人もいるけど本当にこわいと思います。
心臓も止まらせてしまうのですから厄介です。
そのためニエクモがあるんですよね。
特にこの夏は感染者が爆発的に増加しましたが、ちゃんと食べたり寝たりする時間はあったのかが気になります。
今は少し落ち着いてきたので、恐らくこの取材時のときよりはましだとは思うのですが、こうやってがんばってくれている医師がいるということを忘れてはいけないですね。

プロフェッショナル仕事の流儀「新型コロナ治療、最前線の闘い〜集中治療医・竹田晋浩〜」見逃し配信動画無料視聴 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】

第一に,そもそも法律に違反しており,法律を守っていない行為が横行することによって社会の治安が損なわれることがある.また,違法行為が日常的に行われることによって「違法行為であることを知らず」同じことをする人達が出てしまうだろう.すなわち,二次的な違法行為が誘引される(倫理的に問題ない人まで違法行為をしてしまうリスク).そして,何よりも社会的に問題なのは,違法動画アップロードによって本来流れ込むべきところにお金が流入しないところにある.代表的なのはアニメや映画で,これらを視聴するためにはDVDの購入やサブスクリプション契約など何らかの金銭的な対価が不可欠であり,対価の移動がなくなることは制作会社や製作者が受け取るべき対価が減少する.そして,このようなクリエイティブな表現活動をする仕事は経済的に安定していないと継続が難しくなり,また,十分な資金がないと,より大衆から対価を回収するために大衆受けを狙ったものばかりになるだろう.それは表現活動の多様性を損ねることになり,文化の衰退というのも大げさではなくなる.だからこそ,文化を守る意味でも違法動画アップロードは取り締まるべきであり,同時にこの行為は違法であると認知させる活動も必要である.

下記で(無料視聴できます)

↓ ↓

プロフェッショナル仕事の流儀「新型コロナ治療、最前線の闘い〜集中治療医・竹田晋浩〜」見逃し配信動画再放送無料視聴